【中編】2022GWキャンピングカーで南東北の旅〜津波被災地を巡る(南三陸〜気仙沼〜陸前高田)〜

2022年のGW。
3泊4日の南東北の旅、中編。
津波の被災地をめぐります。

三陸は5年前、キャンピングカーに乗り始めた年に行ったっきり。
復興はどうなっているのか?
前回寄れなかった場所もいくつかあるので、ゆっくり巡ってみることにしました。

目次

3日目 8:20:RVパークおながわ&浜焼きコーナー出発

3日目はいい天気になりました!
絶好の旅日和です。

びしょ濡れになった傘を干して、さぁ出発ですよ。

一番道路沿いの区画を利用
こういう生活感のある写真、結構好きです

9:30:震災遺構 高野会館(南三陸町)

南三陸町のブライダルパレス高野会館。
2011年の震災当日、高齢者の芸能発表会が行われていた中、被災。
津波で4階屋上まで浸水しつつ、327人と犬2匹が助かった施設です。

驚くのは津波の高さ。
17mのラインに、表示があります。
背の高い私のキャンピングカー(3m)を並べると、こんなに高い!

外から室内を見ると、柱に傷がついていたり、曲がっていたりします。
改めて、津波の威力に恐れを感じます。

キャンピングカーよりはるかに高い津波
堅牢で高い建物が多くの命を守りました
傷跡から津波の巨大さを感じます

震災遺構 高野会館
住所: 宮城県本吉郡南三陸町志津川

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

コメント

コメントする

目次
閉じる