陸前高田 道の駅高田松原/津波復興祈念公園/東日本大震災津波伝承館

東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県陸前高田市。
海の前にあった高田松原は一本の木を残し壊滅。
街も津波に飲まれました。

高田松原のあった一帯は再整備。
2019年に道の駅高田松原、東日本大震災津波伝承館、津波復興祈念公園としてオープンしました。

目次

道の駅高田松原

道の駅高田松原は海の近くにあり、2011年の津波で大きな被害を受けました。
旧道の駅の建物はそのまま残されて、2019年にリニューアルオープンしました。
ここは13.7mの津波が襲っていますが、道の駅の建物に避難した3名の方は無事でした。

駐車場は広くて、大きな車でも問題なしです。

道の駅高田松原
広い駐車場
旧建物。津波のラインの高さに驚きます。

この道の駅高田松原、美味しそうな食堂が2軒あります。
私が利用したのはまつばら食堂。

海の前に来たなら、海鮮食べないと!
という事で、海鮮丼(1,200円)を注文。
十分以上に美味しい海鮮と、器以上の量のそばでお腹いっぱい。

もう一軒のたかたのごはんは、キャパが小さめ。
こちらも海鮮中心のラインナップ。
ジャンルが被っているので、行くと迷います。

フードコートなので、食べたいメニューを持ち寄って食べられるのがいいですね。

お土産ものも豊富ですので、ガッツリ買って帰りましょう。
この海から未来への玉手箱がめちゃくちゃ美味しそうでした。
ふるさと納税で注文すると、現地の復興にも役立ちます。

\ポイント最大10倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

道の駅高田松原
住所:岩手県陸前高田市気仙町字土手影180
営業時間(売店):9:00~18:00(3-11月)/17:00(12-2月)
駐車場:普通車:140台 / 大型車:33台
URL:https://takata-matsubara.com/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

コメント

コメントする

目次
閉じる