Happy誕生日記念小さな旅2021③-ハーバーサーキットでカート-

目次

今、カートが熱い

Twitterのお友達(F1繋がり)の間でカートが流行っているんです。

名古屋近辺ではレインボースポーツでレースに参加していたり、関東でもレンタルカートで走行していたり。

そういうのを見てると、走り屋としては血が騒ぐんですね。

一般の人(誰が一般かは置いといて)にとっては、遊園地のゴーカートとレーシングカートの違いが分かりにくいかと思います。

ゴーカートはお遊びですが、レーシングカートは本格的なスポーツ。

時速60km程度ですがスピード感は満点。運転感覚もダイレクトで、横Gもかかりますし、長く走ると体が痛くなってくるほど。

本格的なレーシングカートのレースはモータースポーツの登竜門でF1レーサーは小さい頃からカートで腕を磨いて勝ち進んできているエリート中のエリートだったりします。

レンタルカートは、気軽に安全に、F1のようなモータースポーツ体験ができるのです。

アソビューでも、カートのプランがあります。手軽に入れてよさそうですね。

イオンモール木更津にあるハーバーサーキット

木更津金田ICから10km20分。回転寿司やまとからは3km5分ほど。

日本一周まとめ〜キャンピングカー...
Happy誕生日記念小さな旅2021②-日本一の回転寿司やまと- | 日本一周まとめ〜キャンピングカー ジル520で旅... 誕生日ディナー 今回のメインイベントです。 私、お寿司が好きなので、誕生日のご馳走はいつもお寿司。 時間ないときは、手巻き寿司。 ふるさと納税でいくらをゲットしたり...

イオンモールの中にハーバーサーキットはあります。

めちゃくちゃ大きいイオンなので、キャンピングカーも余裕で駐車可能です。

ハーバーサーキット外観
大きなキャンピングカーでも余裕で入れます

イオンの敷地内ですので、食事などの心配はありませんし、家族で来てお父さんだけが乗る場合でも家族は退屈しなさそうです。

我が家の子どもたちは乗りたがりですので、イオンだろうがどこだろうが問題ないわけですが。

手続きは簡単

カートに乗るために免許が必要かというと、不要です。

一般カートは15歳以上かつ145cm以上、ジュニアカートは7歳以上かつ120cm以上だと乗れます。

申込書に記入して、ライセンス料金500円を支払い、講習(ビデオ)を受けるとライセンスが発行され、乗れるようになります。

初回走行時は安全運転が確認されるまで、パワーが絞られます。(一周で解除されました)

迫力のカート体験

先行は私、Happy。

久々のカートに心が躍ります。

シートに座り、ベルトを締めて出発。私一人での6分間走行。

一周はパワーが絞られていたのでゆっくり走りました。

二周目からは全開。迫るコーナーギリギリまでアクセルを緩めず、ブレーキで一気に減速!

リアが滑り、危うくスピンするところでした。こうやって立て直す時間もしっかりタイムに現れて、なかなか奥が深いのです。

出発時は余裕のピース
自分的には最速のつもりの走り

スムーズに無駄なく走るのが早く走るコツ(なんだと思います)。

トップを狙え!

やるからにはトップを目指すのが私の流儀。

気分はアイルトン・セナ。(今ならマックス・フェルスタッペン)

全開の時間をなるべく増やし、かつスピードを落とさない(=コーナーリングスピードを上げる)、そんな走りをイメージしますが。。。

突っ込みすぎてロスをしたり、ラインが悪くてコーナーが遅くなったり、なかなか難しい。

会心のタイムは、33秒1。

えーっと、レコードタイムは29秒台ですので完敗です。。。

めちゃくちゃ悔しいですね。必ずまたチャレンジします。レースもしたいなぁ。

長女はジュニアカートで安全運転

カートにすごく興味を持っている長女。

7歳以上かつ120cm以上だと乗れるジュニアカートに乗ります。

このジュニアカートは大人でも乗れます。こちらは時速40kmですので、一般カートよりは扱いが楽なはず。

大喜びでカートに乗った長女。

画像はすごくイケていますが、それは私の写真技術(笑)

全開時間が短いのと、ブレーキも早い、ラインも甘いのでかなり遅かったです。

これはちゃんと仕込まないといけないですね。(何を目指してるんでしょう。。。)

本人的にはすごく楽しかったみたいで、大興奮でした。よかったよかった。

次女はキッズカート貸切

次女は身長はあるのですが6歳ですので、キッズカートです。

キッズカートはライセンス不要で800円。時速10kmの気分を味わう感じです。

既にキッズの客が来る時間ではなかったからか店仕舞いされていたのを開けてもらった感じになりました。すいません。

入り口のアーチまで空気を入れ直してもらったりして。本人は大喜びでした。

空気を入れ直してもらったアーチ。終了後に空気抜かれました。
10km/hで激走する次女。

このカートは、スピードはかなり遅いですが、道幅は意外とあって、遊園地のカートよりは面白いのかもしれません。

でも、せっかくなら早く7歳になって、本物に乗せてあげたいですね。

まとめ

モータースポーツは見ていても凄さが伝わりづらいのですが、レーシングカートに乗れば一発で理解できます。

F1だと2時間弱のレース、横Gに耐えながら常に最高の走りを続けることがどんな大変なことか。

レーシングカートは飛ばしても安全ですし、マシンをコントロールする面白さもあるので、特に車の運転が好きなら大いにおすすめです。

私は必ず再訪して、タイムを伸ばします!

ハーバーサーキット木更津アウトドア店
千葉県木更津市築地1丁目4
料金: 2000円(学生女性シニアは1600円)/6分間(別途ライセンス代500円)〜
子ども対応: 4歳以上なら何かしら乗れます
キャンピングカー: 駐車場は広大ですので何で行ってもOK
http://www.harbor-circuit.com/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

コメント

コメントする

目次
閉じる