高速道路で火災に遭遇!写真をツイートした事で起こったこと(取材依頼/トレンドブログ)

先日の富士スピードウェイの帰り。
東名を走っていたら、看板に「この先火災発生」の表示。
中央分離帯が燃えていました。

そのことをTwitterでツイートしたら起こったこと、まとめました。

目次

火災発生の情報表示板

日曜の夕暮れ。
東名上りの横浜青葉インター付近。

「この先渋滞2km」とか、「この先事故発生」と表示される高速道路の情報表示版。
「この先火災発生」って見たことあります?
私は初めて見ました。

事故とか車両火災ならそう書いてあるはず。
火災発生ということは、沿道の火災が高速にも影響を与えているのかと思い、追い越し車線をキープすることに。

煙の先。えっ?中央分離帯が燃えてる!

煙が見えてきました。
予想とちょっと違って中央付近が燃えてる?
近づくと、中央分離帯が燃えていました!
上下線とも事故車両は見えないので、草が燃えてるだけ?

追越車線の車は9割が車線変更して中央車線へ。
そのまま突っ切る車もいました。

結構な勢いで燃えていてびっくりです。

ありえないところから火が
燃える中央分離帯
タバコのポイ捨てですかね?

写真撮影→ツイート

この日は富士スピードウェイでのスーパーフォーミュラの帰りでした。

仲間が何人も行っていたので、情報を伝えようと写真撮影とツイートを子どもに頼みました。
早めに知れたら、渋滞回避できるかもしれませんからね。

止まらないインプレッション

画像付きでツイートしたら、インプレッションが止まらない!
TwitterなどのSNSが一番情報早いですから、情報を得るために検索をしている人も多いんですね。

インプレッションが多いのにはもう一つ原因がありました。

仕事が早い!トレンドブログに掲載

トレンドブログって知ってます?
事件や事故の情報をいち早くまとめて記事にするブログ。
事件の犯人の情報を集めるようなのもありますよね。
顔写真や勤務先/学校を探して載せたり。

これに、私のツイートが載りました。
インプレッションが多いのはこのせいもあったのですね。

しかし、発生から20分くらいでトレンドブログが出来始めていましたので、仕事が早いです。
Twitter検索する人をターゲットに出していくのでスピード命なんですね。
儲かるのかなぁ。

テレビ局からの取材依頼

テレビ局から、取材依頼が来ました。

リプライでの取材協力依頼

事件事故の当事者や、写真を持ってる人がツイートすると、リプライで依頼が来るのは聞いたことがあります。
それが私に来ました。

フジテレビと日テレです。

ちょっと有名人気分で嬉しい?

フォローしてDMを待つ

フォローしたら、DMが来ました。

二社とも、
・当時の状況を聞きたい
・返信してほしい

という趣旨です。

条件付きでの取材協力承諾〜こっちもネタにする〜

こういうのって謝礼があるわけではなくボランティアだと聞いたことがあります。
私も忙しいので、彼らの仕事を手伝う義理はなし。

でも、ブログネタになるといいかなと思い、条件付きで承諾することに。

条件は以下の通りにしました。
・取材過程をブログで紹介すること
(ブログネタになるなら協力します)
・行き違いがないようテキストでの取材
(回答が放送内容にどう反映されるか見たかったので)

結局お断り〜取材されるのは嫌なのかな?〜

条件付きの取材承諾DMを送った後、ブログのPVが増えました。
「どんな奴か」テレビ局が見ていたのですかね?

結局二社ともお断りに。
理由は、
・火事の詳細が不明なため放送見送り
・編集上の都合で私の写真は掲載見送り
ということでした。

ニュースとして小さかったので仕方ないかとも思いつつ、
取材されるのは嫌なのかな
とも思ったり。

やりとりは丁寧ですし、強引さもないので、協力したい方は協力しても問題ないかも知れません。

まとめ

私が遭遇した高速道路の火災をきっかけにした、ツイートとその顛末でした。
このツイートは1日後には17,000インプレッションを超え、ちょっとしたニュース価値はあったかも知れません。
テレビでは取り上げられなかったですが、高速道路の利用者は被害が迅速にわかり、回避行動も取れたでしょうから。

取材依頼には驚きましたが、結局無しになったのは残念でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

コメント

コメントする

目次
閉じる