2021年夏休み 家族でキャンピングカー北海道旅(8)プライベート感満点!釧路市山花公園オートキャンプ場

前回は納沙布岬で最東端の日の出、落石岬から釧路に向かっている途中でした。

あわせて読みたい
2021年夏休み 家族でキャンピングカー北海道旅(7)納沙布岬の日の出〜最東端東根室駅〜秘境落石岬〜釧路 前回は納沙布岬の隣での車中泊まででした。 https://happy-campers.net/hokkaido-2021summer-6/ 納沙布岬の近くでスタンバイ。素晴らしい日の出からの1日が始まります。...

今回はこの度2回目のキャンプ!いや、1回目の羅臼キャンプは車内から出ていないので、実質初めてのキャンプです。

この釧路市山花公園オートキャンプ場は、料金は高めですがしっかり管理されていてお値段以上!のところでした。

目次

6日目 14:00:スーパーセンタートライアル

釧路のスーパー事情はよくわからなかったのですが、イオンじゃつまんないよね、と言うことでトライアルに行きました。

トライアル、東京にはないのですが、日本全国にある様子。

アメリカンな外観と、バカでかい店内がテンション上がります。

ここでバーベキューの買い出し一式を済ませます。

後でわかるのですが、焼き鳥が存外の美味しさでびっくりしました。

15:40:釧路市山花公園オートキャンプ場到着

早めに着いたら動物園に行けるかな?と思っていましたが、全然無理でした。

落石岬でのタイムロスが大きく響きましたね。いいところだったので後悔はないですが。

センターハウスは結構立派。中に売店やシャワー、コインランドリーなどがあります。

センターハウス
入り口はゲート式です

動物園や温泉が隣接されているのですが、歩いては行けません。

センターハウスで全員の検温があると言う徹底ぶり。しっかりしています。

受付ではゴミ袋がもらえます。分別さえすれば特に制限なく捨てられます。持ち帰りとかだと、中長期周遊のキャンパーとしてはきついです。

スタンダードカーサイトで設営

今回はスタンダードカーサイトを予約しました。キャンピングカーサイトが良かったのですが、売り切れでした。

キャンピングカーサイトは汚物用のマンホールがついていて、汚水を排水できたり水道がついているので給水もできるので、キャンピングカーにはお勧めです。

キャンプ場内は結構木が生えているので結構プライベート感があります。

まずはサイドオーニングを展開。

先日、プレゼント企画で当選した星型のペグを挿してみました。

ファンシーペグ 星型 テント タープなど設営用に! 250mm 黒皮鉄板使用 レーザー加工

一本、こう言うのを挿しておくとアクセントになって楽しいです。

オーニング設営
星形ペグを挿してみました
さりげないオシャレですね

サイドオーニング用のテントも持っていったので設営してみました。

夏だから暑いし全部書こう物は不要かなと思いつつ持っていったテントでしたが、涼しい釧路では大活躍。

めちゃくちゃ快適です。

子どもはシートをひいてゴロゴロ楽しんでいました。

これぞキャンプって感じですね。

サイドオーニングテントを設置
ゴロゴロしながら楽しんでいます。

公園の遊具で遊ぶ

こちらのキャンプ場には遊具のある公園もあります。

子ども連れとしてはポイント高いですね。

自然だけでも楽しめるのですが、楽しめるバリエーションが多い方がいい!

鉄棒とブランコ、シーソー、簡単なアスレチックがありました。

遊具のある公園
テントは濡らさないでおくれ。。。

サイトに戻ってからは水鉄砲でひと遊び。

お腹が空いてきたので夕食にしましょう。

炙りやで簡単バーベキュー

このキャンプ場は一つ難点があって、耐熱シートを敷かないと焚き火ができないんです。

おまけに薪も売っていない。トライアルでも売ってなかったんですね。

仕方がないので、キャンプの華である焚き火は無し。

元々調理には炙りやを使うので、大勢に影響はないのですがね。

この夜のラインナップは味付け肉と焼き鳥。

イカ焼きも買っていましたが、なんと出すのを忘れていました。狭い冷蔵庫のどこに隠れていたんだろう。

トライヤルで買い揃えた食材
美味しかった焼き鳥
味付け肉は楽です

焼き鳥からスタート。普通の焼き鳥に見えますが、想像以上に美味しくて満足。

肉や野菜を焼いて、意外とあっけなく終了。

外で食べるとなんでも美味しい!
お楽しみのマシュマロタイム

食事の後はマシュマロタイム。

これも焚き火でやるはずでしたが、炙りやでできました。

かなり意識低い系のバーベキューですが、楽で美味しければいいんです。

妻はWeb MTG。外に取り残されて寒かった。。。

この日キャンプ場を選んだ理由は、妻が夜に1時間ほどWEB MTGがあったからでした。

車内で静かにすることは不可能ですから、ショッピングセンターで遊ぶ(時間潰す)か、キャンプ場かの選択肢でキャンプ場を取ったわけ。

食事が終わった後のテント。

オセロやカードゲームで遊ぶわけですが、、、寒い。

それもそのはず、気温は15℃ほど。

そして私はかなりの軽装。

車内は仕事中。。。

と言うことで、ここでも炙りやは大活躍。

夜のテント。寒い!
こう言うゲームをゆっくりできるのがキャンプ時間のいいところ
炙りやで炙られます

火をつけるだけで、少し暖かくなります。

ほっとしたのも束の間、ガスがなくなり、震えながら会議の終了を待ちました。。。

朝食〜ひと遊びして出発

翌朝。ヒーターをつけた車内は快適で、よく寝られました。

子ども達が起きる前の時間はゆっくりタイム。ブログを書けました。至福の時間ですね。

前日忘れていたイカを焼いたり。

ほりにしで味付けして美味しくいただきました。ほりにし、何にでも使えて一発で味が決まって便利です。

ウインナーを大量に買っていたので、パンと一緒に食べます。

炙りやでウインナーを焼く、その横でパンを炙ってウインナーを挟むと美味しいサンドイッチができます。

野菜をもっと買ってくれば良かったですね。キャベツの千切りを添えると、グッと映えます。

炙りやでいっぺんに焼きます
気持ちばかりの野菜と共に

食後はバドミントン。

キャンプに遊び道具はたくさん持っていくに限ります。

次女もそこそこできるようになってきて、楽しいです。

バドミントン。次女も上手に打ちます
みんなで片付けをして撤収です

名残惜しいですが、まだ旅の途中。

片付けをして撤収します。

施設概要

釧路市山花公園オートキャンプ場は、設備は綺麗でしたし、かなり快適なキャンプ場でした。

北海道は無料や低価格のキャンプ場も少なくないですが、差別化はちゃんとされていますね。満足度は高いです。

清潔な炊事棟
綺麗なトイレ
釧路市山花公園オートキャンプ場
北海道釧路市阿寒町下仁々志別11番37号
営業期間:6月1日~10月20日まで
子ども対応: 遊び場あり。動物園が隣接。
キャンピングカー: キャンピングカーサイトあり
https://www.city.kushiro.lg.jp/kurashi/kouen/k_ichiran/yamahana/0002.html
区分通常料金割引後料金
入場料
小学生380円260円
中学生以上(大人)760円530円
施設使用料
フリーテントサイト1,260円880円
スタンダードカーサイト3,170円2,210円
キャンピングカーサイト3,800円2,660円
コテージ12,660円8,860円

この日の走行距離と費用

走行距離: 240km

根室から釧路を海沿いで走るのが主な行程でしたが、それでも240km走りました。

地図で見たら隣町なんですがね。

費用はキャンプ場に行くと上がるのと、毎日かなり走るので二日に一回の給油代が結構嵩んでくる印象です。

これでも、ディーゼル車なので結構安い方なんですが。

■6日目のお金
・コインランドリー: 800円
・給油: 8,674円(65.71L/1L=132円)
・昼食の蒸し牡蠣(道の駅厚床グルメパーク): 500円
・夕食買い出し: 4,076円
・釧路市山花公園オートキャンプ場: 5,450円
・合計: 19,500円

まとめ

かなり大満足の釧路キャンプでした。

何しろ釧路は気候がいい。

湿度は低くてカラッとしていますし、気温も8月とは思えないほど涼しい。

夏だけ移住したくなります。というか、妻は本気で夏だけ住めそうな物件を探していました。

キャンプ場も綺麗で整理されていてかなりの好印象。隣に動物園がありますし、湿原も近いので数日滞在しても良さそうです。

さて次回は襟裳岬に行く、ひたすら走る日となります。

あわせて読みたい
2021年夏休み 家族でキャンピングカー北海道旅(9)襟裳岬でアザラシ〜道の駅サラブレッド新冠で車中泊 前回は釧路市山花公園オートキャンプ場でのお話でした。 https://happy-campers.net/hokkaido-2021summer-8/ 今回は釧路を出発して襟裳岬に行きます。 襟裳岬にはアザラ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

コメント

コメントする

目次
閉じる