夏!夫婦二人 マイルで函館 大人の二泊三日旅〜ジンギスカンとセンチュリーマリーナ函館〜

オリンピック開会式の四連休。

子どもたちが「おばあちゃん家に行きたい」というので、夫婦時間ができました。

結婚記念日が近いことだし、マイルも余っているし、ちょっと函館に行ってきました。

目次

マイルでお得にJAL便で東京→函館

私はJALカードを普段使いしていますが、ゴールドカードもしくはショッピングマイルプログラムに入ると100円で1マイル、特約店では100円で2マイル貯まるのです。

函館だと15000マイル必要ですが、普段の買い物から公共料金、固定資産税などの税金までクレジット払いにすると結構貯まるものです。

私はSFCの関係でANAカードも持っていますが、JALが好きなので、積極的にJALのマイルを貯めていますね。

マイルがそれほどない場合は、JALパックがおすすめです。

今回の私の行程であるとレンタカーも使ったわけですが、ホテルとセットの予約がお得なのはもちろん、レンタカーなどのオプションが格安になったりしますので、トータルするとびっくりするほど安くなる場合があります。

1日目 17:15:羽田空港出発

さて脱線しましたが、出発は羽田空港。

久々の空港ですが、人は少なめですね。

サクララウンジに行きますが、残念ながらアルコールはなし。生ビールを楽しみにしているのですが、残念。

国内線ですから、食事もないのですね。

妻に素敵なラウンジ体験をしてもらいたかったのですが、ちょっと残念でした。

サクララウンジ入口
ラウンジからの眺め
残念ながらビールではなくコーラ

ただ、流石に眺めはいいです。いくらでも居ることが出来ますね。特にビールがあれば。

飛行機は定刻に出発。

久々の空の旅、快適に楽しめました。

アクアライン入口
幕張
空が綺麗

函館空港から函館市街地へはバスが便利。

20分ほどであっという間に着きます。

函館行きのバス。ターミナルを背に左側にあります。
あっという間に着いた函館駅

普段はキャンピングカーで旅をするので、あっという間に北海道に着くと気持ちがついていかないです。

19:30:夕食はジンギスカン

北海道といえばジンギスカン。

ということで向かったのはこちら。

箱館ジンギスカン 本店

駅に向かって右側。真新しい店舗ゾーンにお店はあります。

まずはサッポロクラッシックの生ビールで乾杯。東京ではお店でアルコール飲めませんから貴重です。

お肉は特上生ラムでスタート。柔らかくて美味しいです。

北海道といえばサッポロクラシック
特上生ラムは柔らかい
このあとだいぶ焦がしてしまいました

難点というか、そういうお店を選ばなかったのが失敗だったのですが、ジンギスカンは焼き方にコツがありますので、素人の我々には焼いてくれるお店が良かったですね。

味は悪くなかったのですが、そこだけが残念でした。

20:30:センチュリーマリーナ函館

折角の夫婦旅ですから、ちょっといいところに泊まりたい。

一泊めはセンチュリーマリーナ函館を選びました。

ここは2019年にオープンした新しいホテルで、内装が素敵なんです。

ホテル外観
ダブルルーム。調度品がおしゃれ。
調度品がオシャレでアガります

本当は広い部屋でゆっくりと思ったのですが、2日目にあたる日は満室だったんですね。

一泊でしかも遅い時間に入るなら、大きな部屋じゃなくていいやという判断です。

部屋は期待通り、海外の星付きホテルのようなオシャレ度合いで、結構いい気分。

その上、上階に大浴場があります。和洋折衷で日本人的には嬉しいですね。

大浴場には露天風呂もついていて、心地いい音楽が流れる中、寝湯でゆったり出来ます。

入ってきた小さな子どもがお父さんに「これ、夢かな?こんないいところないよ」なんて言っていましたが、私も同感でした。

湯上がりはゆったりとしたソファーで函館山の夜景を眺めながら「はこやき&生ビール(770円)」がおすすめ。

キンキンに冷えたビールと、熱々のはこやき(明石焼きみたいに汁に浸かってます)がたまりませんね。

夜景。右上で光っているのが函館山
ソファーでゆっくり寛げます
はこやき&生ビール

2日目:極上のシャンパン付きビュッフェ

翌朝。

滞在のメインイベントの一つ、朝食ビュッフェです。

翌日にラビスタ函館ベイにも宿泊しましたが、バリエーションではこっちの勝ち。

和食はいくらなどの刺身あり、たらこや塩辛もあります。

洋食はオムレツを作ってくれたり、パン類も豊富。

和食の刺身系コーナー
筑前煮など素朴な和食もあります
オムレツオーダーは嬉しいですね

中華は点心などがあります。ラーメンコーナーもあり。

珍しいのがハンバーガーコーナーに鳥の唐揚げの甘酢あんかけがあること。ラッキーピエロ気分が味わえます。スイーツも豊富。

中華コーナー
ラッキーピエロのようなハンバーガー作れます
スイーツコーナー

オーダーになりますが、鹿肉のポトフもありました。鹿肉、しっかりとした味でなかなか美味しい。北海道らしくて良いです。

びっくりがシャンパン。朝からシャンパンですよ。この日がレンタカーでなければ、シャンパンいってました。

色々種類があっても私は刺身定食にしましたよ。

ポトフは絶対に食べましょう
水みたいに置いてあるシャンパン。飲み過ぎ注意
私が盛り付けるとこうなります。。。

函館は朝食を売りにするホテルが多いです。

函館朝市がありますので、よほど気合を入れないと観光客は利用しないんでしょうね。

しかし、北海道を丸ごと楽しめるディナービュッフェ並みの朝食、これだけで行く価値はあります。

まとめ

思い立って始まった函館旅。

飛行機を使うとあっという間に着きますので、気軽にいけます。

センチュリーマリーナ函館は、おしゃれで食事も美味しい、温泉も非日常的で、かなりおすすめのホテル。

SNS映えもしますよ。

次の話

日本一周まとめ〜キャンピングカー...
夏!夫婦二人 マイルで函館 大人の二泊三日旅〜道南ドライブと函館山〜 | 日本一周まとめ〜キャンピングカ... オリンピック開会式の四連休。 子どもたちがおばあちゃん家に行きたいと言ったことから始まった夫婦二人函館旅。 https://happy-campers.net/2021/08/10/hakodate/ の続き...

最終回

日本一周まとめ〜キャンピングカー...
夏!夫婦二人 マイルで函館 大人の二泊三日旅〜ラビスタ函館ベイと函館街散策〜 | 日本一周まとめ〜キャン... オリンピック開会式の四連休で出かけた夫婦函館旅。 最終回は、ラビスタ函館ベイでのホテルステイと、大人の函館街散策です。 1回目と2回目はこちら。 https://happy-campe...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

コメント

コメントする

目次
閉じる