F1グッズどこで買う?(輸入 or Amazon/楽天)

2021年のF1は3/28にバーレーンで開幕します。

コロナがなければ開幕はオーストラリアで、スポーツバーとかで観戦。

F1グッズを身につけて楽しむわけですが、今年はなし。海外観戦も今年は難しそう。

とはいえ、自宅観戦でもウエアを着れば盛り上がること間違いなし!です。

目次

2021年にF1グッズを買う理由①ホンダ撤退

2021年限りでホンダがF1から撤退。

社長が変わるので、ほとぼりが冷めれば再参戦?なんて期待するわけですが、とりあえずさよならです。

ですので、ホンダのF1グッズを買えるのは今年が最後!

ファンは買いだめして、後生大事に着ていかないといけないですね。

(後で着る用はシーズン主版の安売りを待つ手がありますが、売り切れると終わりですので難しいです)

2021年にF1グッズを買う理由②レッドブルホンダ

去年まではアストンマーチンがタイトルスポンサーだったレッドブル。

今年は晴れて?アストンマーチンのスポンサーが外れ、自動車メーカーのロゴはホンダのみになりました。

私は、これを待っていたのですが、少数派ですかね?

2021年にF1グッズを買う理由③角田裕毅

2021年は7年ぶりの日本人F1ドライバー、角田裕毅選手がアルファタウリ・ホンダから参戦します。

角田選手は20歳と、F1ドライバーの中で最年少。初の2000年代生まれです。

2017年にF4フル参戦を開始。昨年のF2では3勝してランキング3位。4年でF1まで上り詰めました。

ブレーキングが上手で、オーバーテイク(追い越し)が上手いのが特徴。

F1界での期待は非常に高く、日本人ドライバーのあらゆる記録を塗り替えるポテンシャルはあります。

この角田選手が走る2021年ですから、角田グッズが欲しい、、、ところですが今のところタオルしかないです。。。残念。

と思っていたら、Tシャツが出てきました。これは気になりますね!

2021年にF1グッズを買う理由④新チーム

③まで、ホンダファンしか喜ばない情報になってしまいました。。。

今年の特徴は、新しいブランドになったチームが二つあること。

アストンマーティン

アルピーヌ

です。

アストンマーティンはレーシングポイントをリニューアルしたもの

アルピーヌはルノーをリニューアルしたもの

となり、新規参入ではないですが、どちらもかっこいい色ですので、思わずウエアが欲しくなります。

サーキットでもほとんど着ている人がいないので、優越感に浸れますよ。

どこで買うべき?①チームのオフィシャルサイト

一番早く買うには、チームのオフィシャルサイトが近道。

日本で売っていない商品があったりと商品は豊富ですし、シーズンオフはセールも。

海外から荷物が来るのは楽しいですよ。

私も一昨年、トロロッソのグッズを公式から買いました。

キャップとシャツを買いました

いくらか買うと送料は無料になるのですが、問題は関税と消費税。

これを買った時は関税5.8%と消費税を払ったので、あまり安くなりませんでしたね。

どこで買うべき?②大手通販サイト

私がペタペタ貼っているリンク先です。

メリットは、他でも使えるポイントがもらえること。

Amazonや楽天、Yahooであれば、F1グッズ以外を買う時に使えるポイントがもらえるので、結構便利です。

また、自分が持っているポイントが使えるのも嬉しいですね。

どこで買うべき?③専門店のサイト

有名なのは

クラブウイナーズ

ユーロスポーツ

です。

品揃えは圧倒的。普通はAmazonとかで買うところを独自のECサイトで買わせるわけですから。

また、独自のポイント制度があるので、継続して買うならアリです。

輸入はお得なのか?

このキャップ。

フェラーリのオフィシャルサイトでは38ユーロ。1ユーロ130円ですので4,940円。

Amazonでは4,950円です。楽天でも同じ値段ですが、お買い物マラソン等のイベントではもっとポイントがつきます。

関税等も考えると、今は国内で買うのが得策ですね。

私が買ったのは

勧めるばかりではなく、私もキャップとポロシャツを買いました。

筆者
長女
次女

アルファタウリのウエアはですね、おじさんが着るより女子が来た方が圧倒的にいいです。。。

長女はスポーティで、次女はワンピース風で可愛いのですが、、、私のだからあげませんよ!

このポロシャツはメンズMサイズで、長女は普段140cm、次女は130cmを着ています。大きめのMですので、買う際は日本の1サイズ下がいいと思います。私は普段L。

まとめ

買いたい時が買い時なのですが、今年はグッズを買う理由が多い気がします。

・ホンダ撤退&レッドブルからアストンマーチンが抜ける

・期待の日本人ドライバー角田裕毅参戦

・新規チームの真新しいウエア

そして、買うのは、在庫があれば大手通販サイトがお勧めです。

お気に入りのグッズを身につけ、今年のF1を楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンピングカーZIL520(ジル520)に乗る4人家族のお父さん。
家族4人で分割日本一周中。
子どもが独立したらキャンピングカーで旅しながら働くために日々奮闘するブロガー。Twitterで更新の案内をしているのでぜひフォローを!
趣味はF1とドライブ。

目次
閉じる